トイプードル Soup & Kuruton




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
いつもそばにいる :: 2010/04/16(Fri)




去年の12月に闘病中の母が スウプのセーターを編み上げたと嬉しさのあまり記事にしたのですが
その直後に 容態が急変し2月の節分の朝他界しました
ひな祭りが誕生日で節分が命日って覚えやすくていいけど あとひと月で77歳だったのにな



IMG_6736.jpg

クルトンの分は 袖の途中まで編んだままストップしてました
緊急入院の為 家で入院の準備をしてる私に母が
『ごめんクルトンの編まれへんかった』と謝ったので こんな時にそんなこと気にするなんていかにも母らしいと思った
きっと心残りだったんでしょうね


IMG_7204.jpg

そうして母が亡き後 私が きじとらにゃんさん にお願いして
しかも続きから編んで欲しいという編み人泣かせのお願いをしたにもかかわらずに
こうしてクルトンのセーターを仕上げてくれました
(ほとんどきじとらにゃんさんが編んだようなものですが)

本当に本当に有難うございました
嬉しくてたまりません
クルトンの分が出来上がるまで スウプのセーターも袖を通さないと決めてずっと待ってたんです

しかもスプクルばあさんには悪いけど さすがきじとらにゃんさん!プロ並の腕なんですよね~







IMG_7263.jpg



昨年夏よりスプクルといつも一緒にいてくれたばあちゃんが入退院を繰り返すようになり
私も彼らをかまう時間が少なくなったけど スプクルは落ち着いてて 驚くほど賢かったです
でも実はクルトンは その頃から前足の毛をむしるようになったんよね~
クルトンごめんよ・・・トリマーさんに言われるまで気づかなかったよ

スウプはクルよりも長い間 いつもばあちゃんと一緒に散歩して膝の上で寝てたもんね
先日TVでのびた君が『おばあちゃ~ん!おばあちゃ~ん!』と叫んでるのを聞いて
普段はTVに反応しないスプがしばらく画面をじーと見つめてた時は ぎゅっと抱き寄せてしまった





IMG_7195.jpg



忘れられない不思議な出来事が2つありました

もう母の意識がほとんどない頃 病院のベッドの脇で義姉にスプクルの話をしてると
母が目を開けて私の目をじーーと見たので 顔をのぞきこみながら
「スプとクルに会いたい?」と聞くと「うん 会いたい」
「家に帰りたいなあ?」と聞くと「うん 帰りたい」と搾り出すような声で返事をしてまた眠った
その後 枕頭台の上に母の補聴器が置いてるのを見つけて 私ははっとした
母は元気な頃から補聴器なしではまったく聞こえず会話はできなかったのに
補聴器なしで私の声に答えてくれたのだ
これが私と母の最後の会話になったんだけど 甘えや我儘を一度も口にしなかった母が
最後に本当の気持ちを伝えてくれて
家族や母の前では一度も涙を見せなかった私も泣いた

もう1つ 最後の出棺で合掌してる時 私の右肩に触れるように誰かがそばにいる感じがしたのだが
でも今はみんなが合掌してるのに・・・?とはっとして振り向くと私のそばにはやはり誰もいなかった
ああやっぱり母が肩を抱いてくれたんだと思った
最期の別れに来てくれたんやと確信してから 嬉しくて少し気が楽になりました
よく亡くなってもそばで見守ってくれると言うけどそれを実感することが出来た私は幸せだと思う




IMG_5219.jpg



母の為にお見舞の花 お供えの花など嬉しかったです ありがとう
友人がご近所の方がいつも気に掛けてくれて力になってくれて幸せだと思う
今回 人の温かさが身に沁みて つい忘れがちなまわりに助けられて生きてることを実感できて良かった
ばあちゃんときじとらにゃんさんが編んだセーターを着るなんてスプクル贅沢やで(笑)
きじとらにゃんさんやみなさんに感謝の気持ちでこれを書きました

スプクルがそばにいてくれて良かった






スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. 犬服のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
<<マダムとおフランス犬 | top | 雨の日>>


comment

読んでて泣けてきました。
かわいいセーターですね。
素敵なお母さんだったんですね。
きっと空の上から見守ってくださってますよ。
  1. 2010/04/16(Fri) 18:44:21 |
  2. URL |
  3. らび #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは♪
涙が溢れて・・・。
私の両親は健在で今はchocoを散歩に連れて行ってくれたり掃除機嫌いなchocoを掃除の時につれていったり
なくてはならない存在で・・・。スウプちゃん&クルトン君をずっと見守ってくれてるんですね(*^_^*)
  1. 2010/04/16(Fri) 19:05:48 |
  2. URL |
  3. hiro(chocoまま) #-
  4. [ 編集 ]

ショーンです
あかん、泣きました
おかあさま、不思議なことがあるものですね
でも、スプクルのことが大好きで、編みかけの
クルトンのセーターも編みあがって、ホントに
幸せなクルトンだこと
あかあさまの魂が梅ぼんたんさん一家を見守って
くれてますよ
  1. 2010/04/16(Fri) 21:02:47 |
  2. URL |
  3. トイプードルのふぅ #rv9Ml3dc
  4. [ 編集 ]

こんばんは
泣いてもた~~
お母様76歳だったんですね
うちの母も76歳の2月に逝きました
うちは看病すらさせてもらえなかったので、未だに母の話になると涙が出ます
形見のセーターが揃って良かったですね
  1. 2010/04/16(Fri) 22:31:48 |
  2. URL |
  3. koukunsai #KuPBWHaI
  4. [ 編集 ]

うーぅ、悲しいけどあったかくてウルっi-241ですi-197
人にも動物にも不思議な力って備わっていて、
思いが強ければ強い程、その力が発揮されるんですねi-260
スープちゃんもクルトンちゃんもマリンニット
すっごい似合ってるよ~i-258
クルトンちゃんの分を編み上げれなかったことが心残りだったでしょうから、お揃いで可愛く着ている姿を見て
お母様もきっと喜んでくれているでしょうねi-228

いつまでも元気でいると思っていないで、親をいたわらないといけませんねi-199
  1. 2010/04/16(Fri) 22:58:45 |
  2. URL |
  3. みぃ #-
  4. [ 編集 ]

らびちゃん

ありがとう
らびちゃんもわざわざお香典用意してくれて感謝してます
お気持ちだけいただきましたので辞退許してね




hiroさん

ご両親ご健在でなによりです
うちの母もものすごく元気で入院した時は皆がびっくりしたぐらいなので なんだか心配させるようだけど
本当に突然やってくるので どうか大事にしてあげて下さいね 



ショーンさん

有難うございます
スプクルは本当に贅沢者ですね~
私あんまり不思議体験ないのにあるんですね
一度スピリチュアルの人に霊感が本当は強いのに
恐くて自分で気づかないふりしてると言われたことはありますが・・・




koukunsaiさん

色々有難うございました 嬉しかったです
同じ年齢だったのかあ
つらい姿を見るのと突然逝かれるのとどっちがつらいか?と
何度も考えました
どっちもつらいですね
私も書くと涙が出てなかなか書けなかったのです
形見と思うとなんか着せ難くて・・^^;




みぃさん

そうだと思います
正直兄弟の中でも私が一番母とのつながりが深くて
一番大事にしたと思ってるんです
本当に私もいつまでも元気だと思ってましたよ
去年の夏までは考えもしてなかったけど
宣告は突然やってくるから みぃさんもご両親大事にしてあげてくださ~い
  1. 2010/04/17(Sat) 17:17:49 |
  2. URL |
  3. 梅ぼんたん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/04/17(Sat) 21:34:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

はじめまして
ショーンさんのブログ hiroさんのブログから覗かせていただいてました
お母様の事読ませていただいて・・・泣きました
我が家の母は今年80歳を迎えます。足が痛く、耳は遠くなりつつありますが・・・健康でいてくれます
その母と我が家のティアラがお母様とスウプちゃんとクルトンくんに重なって・・・
考えたくないことなので・・・今は先の事を考えないでいますが・・
梅ぼたんさんもスクプルちゃんたちもセーターに込められた愛情が残されたことが羨ましいです
  1. 2010/04/17(Sat) 22:16:36 |
  2. URL |
  3. アルパカのママ #-
  4. [ 編集 ]

アルパカのママさん

はじめまして!ショーンさんのブログで存じ上げてますよ~
ご訪問有難うございます!
本当に親はいつまでも元気でいて欲しいですよね
今は100歳越える方もたくさんいるからまだまだお元気に過ごされることと思います
うちはセーター編んでくれる人がいないと思うと淋しいですが
今まで編んでくれたのを大事に着せようと思ってます
私もスプクル羨ましい(笑)
また来てくださいね(^^♪
  1. 2010/04/18(Sun) 01:18:00 |
  2. URL |
  3. 梅ぼんたん #-
  4. [ 編集 ]

泣きました

私がお手伝いすることで、少しでもお母さんの心残りが減らせたのなら、とてもうれしいです。
ただ、やっぱりスプのセーターに比べたら、ちょっと大きめにできちゃいましたね。
クルトン、ゴメンネ☆⌒(*^-゚)v
それなのにほめていただいて、ちょっと気恥ずかしいです。
スプ&クルはお母さんにとって、とっても大きな存在だったんですね、心のよりどころだったんでしょうね。
私も辛いことがあっても毎晩セロ&サラを抱いて寝ると幸せな気分になります、
きっといつもお母さんはスプ&クルと一緒に梅ぼんさんのところにいますよ。
最近は仕事が忙しいのと(こんな気候なので体調を崩すお年寄りが多くて)
私自身も花粉症で集中力が続かなくてブログ放置状態です。
春が過ぎたら、がんばりますo(*^▽^*)oあはっ♪
  1. 2010/04/18(Sun) 09:23:54 |
  2. URL |
  3. きじとらにゃん #TBZFB/lo
  4. [ 編集 ]

きじとらにゃんさん

お忙しい中本当に有難うございました・・と何回言っても足りないぐらい感謝してます
大きさ全然大丈夫でしたよ~
スプのがちょっとぴったり過ぎなんですわ^^;
わかります!スプクル抱いてるとほっとするのよね♪
花粉症 私も年中ですが今年はレーザーで焼いたから
楽ですよ
またセロサラちゃんのブログも楽しみにしてますね~

  1. 2010/04/18(Sun) 22:56:47 |
  2. URL |
  3. 梅ぼんたん #-
  4. [ 編集 ]

そんな事があったなんて知りませんでした。

母のやさしさ感じますね。
強気だった母が弱気なことを言うと寂しくなりますね。
スプクルちゃんがいてくれてお母さんは幸せだったんでしょうね。

  1. 2010/04/19(Mon) 07:38:34 |
  2. URL |
  3. ちえ #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umebontan.blog40.fc2.com/tb.php/210-24336cbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。