トイプードル Soup & Kuruton




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
お仕事です2 :: 2011/09/30(Fri)




komomo2011-2 (39)


再びKOMOMOさん のお仕事です。

今度はスウプだけワンピース2着を撮りましたよ。









komomo2011-2 (23)



飼い主ではなかなかチョイスしないチュールレースのついたサロペット風ワンピですが

意外とスプに似合ってるでしょ? ←親ばか?









komomo2011-2 (5)




こちらはレトロな花柄にモコっとしたフェルト地のベストがついたワンピで

今年の流行を取り入れたようなデザインでございます。








komomo2011-2 (55)


いや~ん 女の子チックやんかいさぁ

どやさ











スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. 犬服のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
お仕事です :: 2011/09/15(Thu)




komomo2011 (18)


スプクル 久々のお仕事です。

Dog Wear KOMOMO さんで 以前に一度ネットショップのモデルを依頼されてるんですが

その時の写真を気に入っていただいて、秋物の新作にまたご依頼いただきました。

2年前のことなのに覚えていただいてただけで感激!


初モデルの記事は コチラ






komomo2011 (23)


バイト代はこちらのオーダーで作っていただいたお洋服です

かあちゃん助かるわ~ 

よそいきにするわ~


また追加で何着か届くので 

へたっぴな写真で恥ずかしいけど、家計の為がんばるぞ!


良かったらショップものぞいて見てね!













テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. 犬服のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
綿シャツ :: 2010/09/29(Wed)



以前から、リネンやダブルガーゼとかのスモックを定番で作られてる P*ange さんで


100924 (22)


今回はスモックと同じ生地のインド綿で、シャツ型を出されたのだが・・・・

クルトンサイズの予定をされてなかったので、スプだけじゃなぁ・・・といったん諦めたものの









100927 (12)




諦めきれずに、販売終了後にお願いして、クルのサイズも作ってもらっちゃいました。









100927 (19)


びっくりしたのが、ちゃんと男女別にボタンの合わせを変えてくれてるんですよっ

袖の切り替えといい、細かい・・・








100927 (2)

クルもちょとぉ、ええとこの子に見えるんじゃないの~







100927 (11)


うん、ぼさ子にもよく似合ってる 













テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. 犬服のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
おさがり :: 2010/05/16(Sun)



100516-1.jpg
AGFA505D


クルトンが着てるのはスプねえのおさがりのワンピ(笑)

ブルーの丸襟がお嬢さんらしさを醸し出すデザインでして・・・・





100516-2.jpg
AGFA505D

私が子供の頃には、それって絶対姉ちゃんのお下がりやろと思われる、

明らかに女物のセーターを着た男の子が草野球なんかしてたんだけど

今は子供服もユニセックスだし、だいたい姉のお下がりを弟が着るなんてないのかな?






100516-3.jpg
AGFA505D ぐにゃり出ました


クルがまったく似合わない女子ワンピを着てはしゃいでる姿は 

昭和チックな不憫さが感じられて梅ぼんかあちゃん的に、可愛くてしょうがないんだけどぉ 










テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. 犬服のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
いつもそばにいる :: 2010/04/16(Fri)




去年の12月に闘病中の母が スウプのセーターを編み上げたと嬉しさのあまり記事にしたのですが
その直後に 容態が急変し2月の節分の朝他界しました
ひな祭りが誕生日で節分が命日って覚えやすくていいけど あとひと月で77歳だったのにな



IMG_6736.jpg

クルトンの分は 袖の途中まで編んだままストップしてました
緊急入院の為 家で入院の準備をしてる私に母が
『ごめんクルトンの編まれへんかった』と謝ったので こんな時にそんなこと気にするなんていかにも母らしいと思った
きっと心残りだったんでしょうね


IMG_7204.jpg

そうして母が亡き後 私が きじとらにゃんさん にお願いして
しかも続きから編んで欲しいという編み人泣かせのお願いをしたにもかかわらずに
こうしてクルトンのセーターを仕上げてくれました
(ほとんどきじとらにゃんさんが編んだようなものですが)

本当に本当に有難うございました
嬉しくてたまりません
クルトンの分が出来上がるまで スウプのセーターも袖を通さないと決めてずっと待ってたんです

しかもスプクルばあさんには悪いけど さすがきじとらにゃんさん!プロ並の腕なんですよね~







IMG_7263.jpg



昨年夏よりスプクルといつも一緒にいてくれたばあちゃんが入退院を繰り返すようになり
私も彼らをかまう時間が少なくなったけど スプクルは落ち着いてて 驚くほど賢かったです
でも実はクルトンは その頃から前足の毛をむしるようになったんよね~
クルトンごめんよ・・・トリマーさんに言われるまで気づかなかったよ

スウプはクルよりも長い間 いつもばあちゃんと一緒に散歩して膝の上で寝てたもんね
先日TVでのびた君が『おばあちゃ~ん!おばあちゃ~ん!』と叫んでるのを聞いて
普段はTVに反応しないスプがしばらく画面をじーと見つめてた時は ぎゅっと抱き寄せてしまった





IMG_7195.jpg



忘れられない不思議な出来事が2つありました

もう母の意識がほとんどない頃 病院のベッドの脇で義姉にスプクルの話をしてると
母が目を開けて私の目をじーーと見たので 顔をのぞきこみながら
「スプとクルに会いたい?」と聞くと「うん 会いたい」
「家に帰りたいなあ?」と聞くと「うん 帰りたい」と搾り出すような声で返事をしてまた眠った
その後 枕頭台の上に母の補聴器が置いてるのを見つけて 私ははっとした
母は元気な頃から補聴器なしではまったく聞こえず会話はできなかったのに
補聴器なしで私の声に答えてくれたのだ
これが私と母の最後の会話になったんだけど 甘えや我儘を一度も口にしなかった母が
最後に本当の気持ちを伝えてくれて
家族や母の前では一度も涙を見せなかった私も泣いた

もう1つ 最後の出棺で合掌してる時 私の右肩に触れるように誰かがそばにいる感じがしたのだが
でも今はみんなが合掌してるのに・・・?とはっとして振り向くと私のそばにはやはり誰もいなかった
ああやっぱり母が肩を抱いてくれたんだと思った
最期の別れに来てくれたんやと確信してから 嬉しくて少し気が楽になりました
よく亡くなってもそばで見守ってくれると言うけどそれを実感することが出来た私は幸せだと思う




IMG_5219.jpg



母の為にお見舞の花 お供えの花など嬉しかったです ありがとう
友人がご近所の方がいつも気に掛けてくれて力になってくれて幸せだと思う
今回 人の温かさが身に沁みて つい忘れがちなまわりに助けられて生きてることを実感できて良かった
ばあちゃんときじとらにゃんさんが編んだセーターを着るなんてスプクル贅沢やで(笑)
きじとらにゃんさんやみなさんに感謝の気持ちでこれを書きました

スプクルがそばにいてくれて良かった






テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. 犬服のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。